コンブチャマナ

コンブチャマナ効果

投稿日:

コンブチャマナが選ばれる6つの理由

「コンブチャマナ」は、モデルさんやいろんな芸能人にも人気で今注目されている酵素ドリンクです。 そのコンブチャマナが今多くの人に支持される理由がたくさんあります。 以下でいろいろご説明していきます。

コンブチャマナのスッキリをサポートする菌活成分

世の中の多くの女性がお腹がいつもスッキリせずに困っています。ストレスなども多いのでしょうがないのかもしれません。今話題のコンブチャマナにはその多くの方が望んでいるスッキリをサポートしてくれる成分がたくさん配合されています。

●生きた酵素
コンブチャマナには選び抜かれた9つの穀物から作られた3つの白、黒、黄の麹菌から、体にとって大切な酵素を補う生きた酵素(活性型酵素)が配合されています。
豊富な酵素多く含まれているキウイや青パパイヤ、スーパーフルーツとその他野菜、きのこ、ハーブなどたくさんの種類からの厳選素材で作られた酵素が配合されています。

●糖質を分解してくれる酵母

炭水化物に含まれる糖質をもとに今多くの方が困っている乱れた食習慣を整え正す働きをもつのが「酵母」というものです。
コンブチャマナには、高純度の「黒酵母」と「トルラ酵母」というタンパク質やビタミンがたくさん含まれている酵素が配合されています。

●コンブチャマナに含まれるケフィア&乳酸菌

『飲む美容液』と世の皆様が呼ぶほど美容のコンディションを高めて、身体の状態を改善する効果があります。
美容や健康面から非常に関心を集めており、「コンブチャマナ」1箱に150億個もの乳酸菌が含まれています。

●13種以上のスーパーフード配合
●コンブチャマナに含まれるマキベリー*

スーパーフルーツの中でも断とても多い量のポリフェノールを含むことで注目されているのがマキベリーです。 さらに鉄分、アントシアニン、必須脂肪酸、カルシウム、ビタミン、食物繊維などが豊富に含まれています。

*マキベリーは、チリ南部のパタゴニア地方に自生しているフルーツで、アサイーと違って栽培ができません。 そのためアサイーは大変貴重なものとされています。特徴はアントシアニンの多さで「マキベリーに含まれるアントシアニンはアサイーの約30倍も多い」とされています。
その効果としては目の健康やエイジング予防、抗酸化作用があるといわれています」

●ココナッツ

豊富なビタミン、ミネラルの他、ラウリン酸などの中鎖脂肪酸を多く含んでいることで注目をされています。 長期間摂取することで、身体をスッキリさせる効果が期待されます。

●コンブチャマナに含まれるカムカム*

カムカムは『ビタミンCの王様』とも言われるフルーツ。
ビタミンCの含有量は、なんとレモンの63倍。エイジングケア効果に優れたスーパーフルーツです。
*カムカム(学名Myrciaria dubia)はフトモモ科の常緑低木。
ペルーのアマゾン川域の熱帯雨林に産する。

水辺に自生する。『カムカム』の名称は水に落ちたこの果実を魚が食べる時の擬音語に由来。  果実はサクランボのような赤紫色をしており100gあたり約2800mgのビタミンCを含みます。
この量はレモン果汁の50-60倍で大変多い。。果肉は柑橘類のような甘酸味がある。 このほか果肉を粉末化またはカプセル化したものが先進国で健康食品として売られている。特に日本への輸出が多い。
野生のカムカムは先住民により古くから利用されてきた。
不足しがちな栄養を補う美容成分

コンブチャマナにはアサイー*が含まれています。
アサイーは、『ブラジルの奇跡』と呼ばれ注目されており、リフェノールや鉄分、食物繊維など多くの栄養素がたっぷり配合されています。 また、女性に嬉しいエイジングケア効果のORAC値が他の食品に比べ非常に高く、美容や健康を気にしている方にはとてもおすすめの商品となっています。

*コンブチャマナに含まれるアサイー

アサイーは、ブラジル・アマゾンが原産のヤシ科の植物。
果実の外見はブルーベリーに似ており、食用にされる。
植物学的にはアサイーはヤシ科の1種。
アサイー果実100g中に含まれるポリフェノールは約4.5gで、ココアの約4.5倍、ブルーベリーの約18倍といわれている。
鉄分はレバーの3倍で、食物繊維、カルシウムなども豊富。
利用法としては、アサイー自体には味がほとんどなく、ジュース状にし、そのまま飲むか、牛乳やヨーグルト等の乳製品、バナナやイチゴなどの果汁と混ぜて飲むことが多い。

-コンブチャマナ

Copyright© コンブチャマナ口コミ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.